新着情報はこちら

きりしまの未来に責任を果たします!

霧島市は自然環境・交通環境等に関してもとても恵まれた地域です。この地域に住み暮らす私たちは次世代へこの環境を引き継ぎ、成長させる事の責任を果たさなければなりません。
こんなに恵まれた地域といえど、少しでも気を抜いた時期があれば即座に影響を受ける事になり得ると感じております。
次世代へ引き継ぐ責任を共に果たしましょう。

野村かずひとの思い

子供たちは未来のたから

子どもはたくさんの感動と経験により自分の地域へ誇りをもって、もっと生き生きと楽しく成長して行くことが大切です。
私たちの地域にとって、かけがえのない「たから」だとあらためて感じております。
多くのPTA活動を通じ、大規模校、小規模校の特色の悩みを感じてまいりました。
しかしながら、皆さんの活動に対する苦労やアイディアはなかなか市政に反映されていないように思います。
子育て世代の声をしっかりと伝えたいと思います。
また、子供たちには地域の魅力や誇りをしっかりと学び、感じてもらう事が本人の成長とともに若者の定住促進にも繋がる思います。

希望ある未来を共に!

小さな会社ではございましたが、25歳より建設業の代表として会社を経営させて頂きました。
これまでの18年間、中小企業の方々の悲痛な想いも共に感じてまいりました。
地域の経済は、単純には右肩上がりとはなりません。
その中でどのような工夫をすれば横ばいへ、そして微増に転じるか!そして、限りある予算を如何に有効的に使うべきか?そんな民間企業目線と市民目線でしっかりと見守りたいと思います。
想定外の自然災害に対して、人間とは無力なものです。
簡単に想定外と判断するのではなく、でき得る限りの防災・減災にも取り組まなければ、永遠に渡り造り上げてきた「まち」と「いのち」は守れません。
また、共助の為のコミュニティー創りも「いのち」を守る為にも重要だと思います。

さらなるきりしまの発展の為に

きりしまの魅力は数多くありますが、もう一歩の有効活用が必要だと思います。
南九州の中央部に位置し、多くの島々との拠点もあり、国際空港でもある鹿児島空港・高速道路網も充実し交通の利便性は抜群です。
地域の経済の発展の為に、もう一歩の活用とPRが必要だと思います。
そして、歴史・海・山と霧島ジオパークの魅力を活かした教育資源と観光資源の活用により、さらなるきりしまの発展が期待できると思います。

プロフィール

  • 野村和人(のむらかずひと)
  • 昭和49年1月31日生
  • 霧島市溝辺町在住
  • (有)アイランド工業 代表取締役

経歴

  • 溝辺町立 竹子小学校 卒業
  • 溝辺町立 溝辺中学校 卒業
  • 鹿児島県立加治木工業高校 建築科 卒業
  • 大阪工業大学短期大学部建築学科 卒業
  • 県立加治木工業高校 建築科(弓道部)卒業
  • 大阪工業大学 短期大学部 建築学科卒業
  • 大阪市 建設会社勤務
  • (有)アイランド工業代表取締役 平成11年~現在

これまで

  • 溝辺地区地域審議会
  • 溝辺町商工会青年部 部長
  • 公益社団法人霧島青年会議所 第26代理事長
  • 霧島市立陵南中学校PTA会長
  • 霧島市PTA連絡協議会 会長

現在の役職

  • つるぞえひなた君を救う会
  • 霧島市商工会 理事
  • 霧島市PTA連絡協議会 顧問
  • 公益社団法人建築士会霧島姶良支部 理事
  • 公益社団法人姶良伊佐地法人会 青年部会 理事

最新情報